元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事

CO2排出量削減(地球温暖化対策) | エコ生活の知恵

世界のCO2排出量について





今世界におけるCO2排出量は確実に増えてきているそうです。世界の中でも排出量が増えているのが目立つ国として挙げられるのが中国です。

CO2の排出量が増えると地球温暖化の原因になってしまって状況は悪化していきます。ですから世界中で今CO2(二酸化炭素)の排出量を減らそうとしているわけです。

では日本のCO2の排出量についてはどんな感じなのでしょうか?
やはり日本でも世界と同じでCO2の排出量が増えている傾向にあります。
少し前までは日本の産業部門からのCO2排出量が増えていましたが今ではその排出量が落ち着いている状態で、それ以外の部門で逆に増加しているために全体的に増加傾向にあると言えるようです。
また日本におけるCO2排出量の約4割が発電などのエネルギー転換部門からの排出ということなので、いかに私たちの生活の中で電気などエネルギーを使いすぎているかということが分かると思います。

そこで日本では地球温暖化防止京都会議という会議において2008年の12月までに地球温暖化の原因である温室効果ガスつまり二酸化炭素の排出量を1990年の排出量と比較して6%削減すると提示したそうですが、削減するより消費するエネルギーの量が上回っているために非常に難しい状況であるということが分かっています。

また各国で見てみると国別の二酸化炭素排出量はアメリカ、中国、ロシア、日本という順になっています。これを見ると国土が狭い日本が4位って恐ろしい結果だなということが分かると思います。私たちの意識の中にCO2削減に対する意識を植え付けていかなければならないのではないでしょうか。

つぶらな瞳に胸がキュン♪ アザラシの赤ちゃんとの出会い
posted by CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵 記録の細道 at 11:59 | Comment(0) | 世界のCO2排出量について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康TOPページ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。