元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事

CO2排出量削減(地球温暖化対策) | エコ生活の知恵

CO2の家庭での排出量



今テレビやインターネット、新聞など色々なところで話題になっている地球の温暖化対策。これを対策するためには温室効果ガスのもとである二酸化炭素(CO2)の排出量を減らさなければならないと言われています。

しかし電気を節約してみてもガスを使う量を節約してみても実際に目に見えてCO2の排出量が削減されているかどうかなんて分からないですよね。

そこで今、個人の環境問題への関心を高めようと「環境家計簿」というシステムがインターネット上で話題を集めているようです。
この環境家計簿で家庭において排出されているCO2の量を量ることができるというのです。

この環境家計簿に、ガスや電気、水道、ガソリンなどの1ヶ月あたりの使用量(請求書などに記載されていると思うのでそれを参照して打ち込むようにしてみてください。)を打ち込むとCO2がどれくらい排出されているのかというのが自動的に算出されて数値として私たちに教えてくれると言うものです。

この環境家計簿を使用するにはエコファミリーというところへの登録が必要みたいなのですが、料金は無料ですので気軽にやってみることが可能です。
まだなかなか広まっていないみたいなのですが、家庭でどの位の量を使ったらどれくらいCO2が排出されるのか、1ヵ月後どの位減ったのかと目で見て楽しみながら行ってみると、家計にとっても助かるし、地球にとっても助かると思います。

楽しみながらCO2の削減をしていきましょう。

子供たちの未来のために、地球にEcoな資産運用


posted by CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵 記録の細道 at 16:49 | Comment(0) | CO2の家庭での排出量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水道の使い方でCO2排出量を削減しよう



水道の使い方をちょっと変えてCO2排出量を削減してみませんか?

例えば、シャワーを1分間出しっぱなしにした場合、どれくらいの量の水が使われているかご存知ですか?
水1分間出しっぱなしにすると10リットルも出ることになります。
シャワーを10分間使ったらそれだけで100リットル、ペットボトル50本分になります。
それだけ無駄に水を使っていると言うことなのです。

しかも、シャワーを使うと言うことはお湯を使うと言うことです。
ですから、お湯を沸かすのにはガスを使うし、水道の水を蛇口へ送り込むのには電気を使うことになります。

ですからその分CO2をたくさん排出しているということになるのです。だからシャワーを浴びるときに頭を洗っているほんの2〜3分の間でもシャワーを止めてみませんか?
それだけでもかなりの量の水を節約することができるし、かなりの量のCO2の排出量を減らすことができるのです。

またそれだけでなく、お風呂の湯船で使用したお湯を洗濯に再利用したりするのも友好的だと思います。
またシャワーを浴びるときに使用するシャワーヘッドなども使うことができます。
今は色々なシャワーヘッドなども売っているので是非試してみてください。

こういった節水を心がけるために、国土交通省のホームページに「365日の節水マニュアル」という節水をするための豆知識情報が掲載されているみたいなので、どういった節水方法があるのか是非参考にしてみて試してみてはいかがでしょうか。

知床特集、あなたの知らない自然の魅力の真実を探る!




posted by CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵 記録の細道 at 05:43 | Comment(0) | 水道の使い方でCO2排出を削減しよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

温暖化防止を家庭で行いCO2の排出量を削減しよう

toukaijpg

私たちが生きている地球では今温暖化という最も重大な危機に立たされています。これはCO2の排出量が増えているからとの説もありますが、確かではありません。
しかし原因のひとつにはなっていると思います。

そこで、私たちひとりひとりがまず地球温暖化防止に対してできることをやっていってはどうかと思いますのでどんなことができるかをご紹介してみたいと思います。

【家庭で手軽に始められる温暖化対策】

○車の運転
 車の運転をちょっと減らしてみてはいかがでしょうか?例えば今までスーパーに買い物に行くのに車を使っていたところを自転車にしてみるとか、通勤時に駅まで車を使って行っていたところをバスに変えてみるなどいかがでしょうか。
歩いたり自転車を使ったりするだけで健康面でもよくなるし、地球にも優しくなると思います。
 とりあえず週5回使っていた車の運転を週に2回だけにしてみるとか「止める」のではなく「減らす」ところから始めてみましょう。

○部屋の明かり

 その分電気の使用量も減るし家族団らんの時間が持てるし、地球にも優しくなります。

○主電源から切る

 テレビの電源やパソコンの電源など昼間使わない家電製品は主電源から切るようにしましょう。主電源から切らないと待機電力だけでもCO2は排出されているのです。




posted by CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵 記録の細道 at 08:32 | Comment(0) | 私たちが出来る温暖化対策とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家庭で出来るCO2排出量削減(2)

家庭で出来るCO2排出量削減(2)
CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵

【家庭で手軽に始められる温暖化対策】
家庭で減らせるCO2の排出量は微々たる物かもしれません。しかし以下のことを参考にして家庭で温暖化対策をして、CO2の排出量を減らすようにしていきましょう。

スーパーの買い物袋

ベネトン エコバック(ループ) ブラック

ベネトン エコバック(ループ) ブラック

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品


スーパーで買い物などを常日頃すると思いますが、袋を持参してビニール袋をもらわないようにしたりとか、過剰包装していないような商品を選んだりするとかするようにしましょう。
この袋や包装紙は家庭ではすぐゴミとなり、ゴミを増やしそれを燃やすとCO2の量も増えると言うことになるからです。

冷暖房の設定

シンワ 冷蔵庫用 温度計 ミニ 72962

シンワ 冷蔵庫用 温度計 ミニ 72962

  • 出版社/メーカー: シンワ測定
  • メディア: ホーム&キッチン


最近の夏は本当に暑くてつい冷房も最低温度で設定してしまう日がありますよね。しかしその熱がCO2の排出量を増やしているのです。ですから夏は冷房の設定を1℃ずつ高くしてみて、冬は暖房の設定温度を1℃ずつ低くしていってみたらいいと思います。
また扇風機や洋服など他で工夫ができるようならなるべく冷暖房に頼らないような生活にするようにしていくよう努力していってみてはいかがでしょうか。

シャワー

Arromic シャワーヘッド イオニックCシャワー ICS-24N

Arromic シャワーヘッド イオニックCシャワー ICS-24N

  • 出版社/メーカー: アラミック (Arromic)
  • メディア: ホーム&キッチン


シャワーを出す時間を少しずつ減らしていってみましょう。シャワーを浴びる際面倒だからとついつい出しっぱなしにして体を洗ったり、髪を洗ったりしてしまいますよね。それを洗っている間はシャワーを止めて置くようにするだけで、CO2の削減ができるようになりますので実践していくように心がけましょう。家族皆で徐々にシャワーを止めて洗うことに慣れるようにしていくだけで地球を救うことができるかもしれません。

posted by CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵 記録の細道 at 15:45 | Comment(0) | 私たちが出来る温暖化対策とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ディーゼル車によるCO2排出量の低下

環境に優しいエコバッテリー
  Powered by A8.net
momobgyoko.JPG

ディーゼルエンジンでCO2排出量軽減
CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵

ディーゼルこそが、地球を救う―なぜ、環境先進国はディーゼルを選択するのか?

ディーゼルこそが、地球を救う―なぜ、環境先進国はディーゼルを選択するのか?

  • 作者: 小川 英之
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2004/04
  • メディア: 単行本



ディーゼルエンジンというのは地球にとても優しい内燃機関だということをご存知でしょうか?
なぜ地球に優しいというのが問題になっているかと言うと、21世紀に突入してから地球温暖化が原因になっていると思われる異常気象が世界各国で頻発しています。
その為に地球温暖化の原因となっているCO2排出量を削減するための対策を世界規模で行わなければならないところまできているのです。

では、CO2排出はどういったところから排出されているのでしょうか?一番有名なところで言うと自動車から排出されるCO2の排出量というのが問題視されています。
CO2の排出量を削減するためには車を乗らないこと、車を無くしていく事がいいのですが、現実問題私たちの今の生活の中から車を無くすということはまず不可能だと言うことは言われなくても分かりますよね。
ですから車を無くさなくてもいい方法で考えていくしかないのです。
そこで注目されたのがディーゼル車です。ディーゼル車はガソリン車に比べてCO2の排出量がものすごく少なくさらに燃費もいいために、お財布にも地球にも優しいのです。

ディーゼル車では軽油を使用します。石油からガソリンを燃料精製する工程、石油から軽油を燃料精製する工程でもCO2は排出されますがこの場合においてもCO2の量は全然違うとされています。

ですからガソリン車からディーゼル車に変わるとCO2が軽減されるということになるのですが、この考えが車ユーザーに浸透していくかどうかはこれからの対策次第ではないかと思います。

ディーゼルエンジンコンプレッションゲージ

ディーゼルエンジンコンプレッションゲージ

  • 出版社/メーカー: 工具ジェイピー
  • メディア:






⇒この先の記事を読んで見る
posted by CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵 記録の細道 at 16:15 | Comment(0) | クルマとCO2排出量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ディーゼル車とCO2排出量

エコバッテリーを使ってみよう!  Powered by A8.net
momobgyoko.JPG

ディーゼル車とCO2排出量
CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵

日本では石油をたくさん使用していますが、その需要の100%近い値を輸入でまかなっているのが現状です。
そのうちのガソリン・ナフサの需要が25%に上っていますが、近年需要がだんだん増えている傾向にあり、25%の需要ではまかなえ切れないところまできています。

ガソリンと言うのは石油を精製して作られているもので、その工程時にCO2がたくさん発生されています。
また現在では生成された重油から不足分のガソリンを再精製しているために、ダブルでCO2の排出量が増えていると言うことになります。
こう見てみると、私たちの車が走るまでにかなりCO2が排出されていることになり、車が走ることでさらにCO2が排出されていると言うことが分かると思います。

この精製工程におけるCO2排出量を削減するためには、軽油の需要が高まることがいいということ、ガソリンや軽油の需要が最適化されればいいということが条件になるのではないかと言われているのです。

そこで、役立つのがディーゼル車ではないでしょうか。ディーゼル車はガソリン車に比べて燃費がものすごくよく、燃料の消費量もかなり違い少ないです。

ディーゼル自動車がよくわかる本―ディーゼルの歴史から次世代パワートレインの展望まで

ディーゼル自動車がよくわかる本―ディーゼルの歴史から次世代パワートレインの展望まで

  • 作者: 杉本 和俊
  • 出版社/メーカー: 山海堂
  • 発売日: 2006/07
  • メディア: 単行本


現在日本中を走っている車の大多数がガソリン車ですので、全体の1割がディーゼル車になるだけでもかなりのCO2排出量が削減できるのではないかと言う考えもあるようですが、そこまでディーゼル車が普及するには難しそうです。
しかし、各自動車メーカーなどが近年、ディーゼル車の販売強化を検討しているという背景もあるようです。

地球温暖化対策にディーゼル車。これはちょっと興味がある出来事かもしれませんね。

自動車環境政策のモデル分析―地球温暖化対策としての環境車普及促進政策

自動車環境政策のモデル分析―地球温暖化対策としての環境車普及促進政策

  • 作者: 徳永 澄憲
  • 出版社/メーカー: 文眞堂
  • 発売日: 2009/03
  • メディア: 単行本






posted by CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵 記録の細道 at 15:15 | Comment(0) | クルマとCO2排出量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CO2排出量の問題

CO2排出量の問題
CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵

今私たちが生きているこの地球では、集中豪雨や台風の上陸、真夏日の最高気温の更新、地震、さまざまな異常気象が日本だけではなく世界中で起こっています。
CO2排出量の問題≫この先の記事を読んで見る
posted by CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵 記録の細道 at 09:00 | Comment(0) | CO2排出量の問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CO2と自動車税制について

現在、エンジンの排気量に対して自動車税の税額を決めていますが、今後へ平成21年度における税制改正において経済産業省では二酸化炭素(CO2)の排出量を基準にして自動車税の税額を決める方式に変えようとしている動きがあることが分かりました。

⇒この先の記事を読んで見る
posted by CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵 記録の細道 at 16:00 | Comment(0) | クルマとCO2排出量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

環境問題に取り組んでいる企業

環境問題に取り組んでいる企業
CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵
asahi_honsya.jpg


今、地球温暖化への対策をどうしていくべきとか考えているところはたくさんあると思いますが、そういった問題に少しでも貢献していこうと言う考えの企業もあるようです。
そのひとつが「アサヒビール」です。アサヒビールでは商品を作る上で発生されるCO2の排出量を減らすようにと全国にある工場で省エネルギー効果がある設備導入、燃料も変えていくようにしていき、また排出されたCO2を再利用して使うなどあらゆる発想で貢献しているようです。排出されたCO2を再利用するという発想はすごいと思いました。どうやって再利用しているのかというと、排出されたCO2をタンクに溜めておき、それを利用してビンや缶や樽をつめるときの工程で使うようにしているようなのです。

bi-ru.jpg


またアサヒビールの工場だけではなく、グループ企業においても同様の取り組みをしていくように推進していっているようです。
その成果もあってか、前年度にくらべてエネルギーや燃料の使用量やCO2排出量は減少していることが分かったようです。
大きな企業がこういった取り組みをしていくと、いい見本ができるので同じように取り組もうとする企業が増えてくると思います。こういった取り組みひとつひとつが重なって大きな力になっていくのではないでしょうか。
他人事と捕らえない発想、今まであった環境を変えてまで取り組むことってすごいと思いませんか。私たちも家庭の中から色々見直して取り組んでいきたいと思いませんか。

お金がない?それは財布のせいではないですか?



人気ブログランキングへ



posted by CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵 記録の細道 at 16:00 | Comment(0) | 環境問題に取り組んでいる企業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

車とCO2排出量

最近、ガソリンが高騰していることで車を使っている人にとって、家計に大打撃を食らっている人が多いと思います。

⇒この先の記事を読んで見る
posted by CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵 記録の細道 at 15:00 | Comment(0) | クルマとCO2排出量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自動車 経済的な運転をする

守ろうよ!地球 わたしたちの出来る地球温暖化対策
経済的な運転をして燃費を抑えよう

普段日常的に車を使っている人は、運転の仕方をちょっと見直すだけで燃料の消費量を抑えることができたり、結果的にCO2の削減に繋がっていったりすると思います。

ではどういった運転の仕方をするようにすればいいのでしょうか?ポイントを挙げてみたいと思います。


⇒この先の記事を読んで見る
posted by CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵 記録の細道 at 16:00 | Comment(0) | 経済的な運転をして燃料消費を抑えよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CO2排出量削減のためにできること(調理)

地球温暖化防止のためにCO2排出量を減らそうと色々な対策方法がありますが、毎日家庭で行われている食事の支度をちょっと工夫するだけでも省エネ対策ができるってご存知でした?


⇒この先の記事を読んで見る
posted by CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵 記録の細道 at 15:00 | Comment(0) | CO2排出削減のため(調理) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CO2排出量削減のためにできること(洗濯)

私たちの生活の中での無駄というものはたくさんあると思いますが、それを無駄だとはなかなか気づかないものだと思います。


⇒この先の記事を読んで見る
posted by CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵 記録の細道 at 12:00 | Comment(0) | CO2排出削減のため(洗濯) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CO2排出量削減のためにできること(暖房)

近年地球温暖化防止のために省エネをしようとかエコとかいろんな情報が錯綜しています。


⇒この先の記事を読んで見る
posted by CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵 記録の細道 at 16:00 | Comment(0) | CO2排出削減のため(暖房) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CO2排出量削減のためにできること(照明)

近年地球温暖化防止のために省エネをしようとかエコとかいろんな情報が錯綜しています。


⇒この先の記事を読んで見る
posted by CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵 記録の細道 at 16:00 | Comment(0) | CO2排出削減のため(照明) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CO2排出量削減のためにできること(節電)

私たちの日常生活においてどのようなことをしているのかちょっと振り替えってみてください。いろんなところで省エネができる状況があると思います。

⇒この先の記事を読んで見る
posted by CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵 記録の細道 at 16:00 | Comment(0) | CO2排出削減のため(節電) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康TOPページ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。