元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事

CO2排出量削減(地球温暖化対策) | エコ生活の知恵

地球温暖化の影響

現在温室効果ガス、つまりCO2排出量の増加による地球温暖化という状況が加速している状態だと思います。


⇒この先の記事を読んで見る
posted by CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵 記録の細道 at 16:00 | Comment(0) | 地球温暖化の影響 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地球温暖化の原因であるCO2排出

近年、地球温暖化というのが問題視されています。この地球温暖化の原因になっているものそれがCO2と言われている二酸化炭素の排出によるものだと言われています。


⇒この先の記事を読んで見る
posted by CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵 記録の細道 at 16:00 | Comment(0) | 地球温暖化の原因であるCO2排出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エコ製品でCO2排出量を削減しよう

エコ製品を買ってCO2の排出量を削減し、CO2ダイエットをしていってみてはいかがでしょうか。


地球環境を何とかしたいと感じている方へ
⇒この先の記事を読んで見る
posted by CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵 記録の細道 at 16:00 | Comment(0) | エコキュートによる削減 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CO2排出量の削減目標

東京都で掲げた地球温暖化対策の目標というものをご存知でしょうか?
⇒この先の記事を読んで見る
posted by CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵 記録の細道 at 16:00 | Comment(0) | CO2の家庭での排出量 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エコキュートによるCO2排出量の削減

今テレビなどでたくさんCMなどにて流れていて皆さんも知っているであろう「エコキュート」というシステムこのエコキュートというものは、

地球温暖化対策
⇒この先の記事を読んで見る
posted by CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵 記録の細道 at 16:00 | Comment(0) | エコキュートによる削減 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CO2排出量削減の必要性

CO2の排出量を減らすためには、一人一人が1日1kg減らすことを目標にしていくことが大切だと思います。


地球環境を何とかしたいと感じている方へ
⇒この先の記事を読んで見る
posted by CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵 記録の細道 at 16:00 | Comment(0) | CO2排出量削減の必要性 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手軽にできるCO2排出量削減術

まずは冷房の設定温度を28度、暖房は20度に設定してCO2のダイエットを簡単にやってみてはいかがでしょうか?

地球温暖化対策
⇒この先の記事を読んで見る
posted by CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵 記録の細道 at 14:00 | Comment(0) | 地球温暖防止を家庭で出来ること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「海の水は2000年かけて地球を回っている」

CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵
海の水は2000年かけて地球を回っている

「海の水は流れているおかげで私たちは生きていられる」

umi1.JPG


あなたは海が好きですか。
私は海が好きで、家も海に近いこともあってよく海を見に行きます。

ところで、あの海の水はどこからどこへ流れているのでしょうか。
そんな疑問を持って、先日、近くの図書館に調べに行きました。そして、調べてみたところ、海の水はなんと約2000年をかけて地球を一回りするそうです。というのは、私たちが見ている海の水は、いつも同じように見えていますが、実は、まったく違うものなのです。

2000年をかけて地球を回るとというのは、そのスピードが早いのか遅いのかはわかりませんが、いずれにしろ世界中の海の水はいつも同じところにとどまってはいないのです。
この海の水が流れることを海流と言いますが、もし、この海流がなく、海の水が同じところに止まっていたら、どうなると思いますか?
これも、本で調べたのですが、北極や南極の様な極寒なところの海水温度はマイナス40度にもなり、氷山は今よりももっと巨大なものになります。逆に赤道付近の海水は40度以上にもなり、お風呂のお湯のようになってしまいます。
こうなればそこに暮らす動物の生態系は崩れ、動植物だけでなく人間も生存は難しくなります。

こいしてみると、本当に自然の力というものはすばらしいものだと思いますが、変化の重要性というものがいかに大切かを思い知らされます。
おそらく、自然は海水だけでなく空も山も川も、常に同じように見えて、それぞれスピードは違っても、変化しているのだと思います。
そして、それが地球の環境を維持し、私たち人間の生存を助けてくれるわけです。
近頃は地球をテーマにしたパニック映画も流行っていますが、そのすべてが空想ではなく、現実に起こりうることを題材にしたものも数多くあります。
それが現実にならないように一人一人が地球環境の変化を認識して自分の出来ることを行動に移してほしいと思います。




posted by CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵 記録の細道 at 14:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家庭から出されている二酸化炭素排出量

私たちが生活している中で二酸化炭素の量はどれくらい排出されているものなのでしょうか。


⇒この先の記事を読んで見る
posted by CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵 記録の細道 at 16:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界のCO2排出量について

今世界におけるCO2排出量は確実に増えてきているそうです。世界の中でも排出量が増えているのが目立つ国として挙げられるのが中国です。

地球温暖化対策
⇒この先の記事を読んで見る
posted by CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵 記録の細道 at 16:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CO2の家庭での排出量「環境家計簿」

知床特集、あなたの知らない自然の魅力の真実を探る!

momobgyoko.JPG

家庭で出来る地球温暖化防止
CO2の家庭での排出量「環境家計簿」
CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵

今テレビやインターネット、新聞など色々なところで話題になっている地球の温暖化対策ともいえる二酸化炭素(CO2)排出量です。

これは温室効果ガスのもとである二酸化炭素(CO2)の排出量を削減しなければならないと言われています。
しかし電気を節約してみてもガスを使う量を節約してみても実際に目に見えてCO2の排出量が削減されているかどうかなんて分からないですよね。
そこで今、個人の環境問題への関心を高めようと「環境家計簿」というシステムがインターネット上で話題を集めているようです。この環境家計簿で家庭において排出されているCO2の量を量ることができるというのです。

この環境家計簿に、ガスや電気、水道、ガソリンなどの1ヶ月あたりの使用量(請求書などに記載されていると思うのでそれを参照して打ち込むようにしてみてください。)を打ち込むとCO2がどれくらい排出されているのかというのが自動的に算出されて数値として私たちに教えてくれると言うものです。
この環境家計簿を使用するにはエコファミリーというところへの登録が必要みたいなのですが、料金は無料ですので気軽にやってみることが可能です。
まだなかなか広まっていないみたいなのですが、家庭でどの位の量を使ったらどれくらいCO2が排出されるのか、1ヵ月後どの位減ったのかと目で見て楽しみながら行ってみると、家計にとっても助かるし、地球にとってもCO2の削減にもなり、助かると思います。

楽しみながらCO2の削減をしていきましょう。



posted by CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵 記録の細道 at 16:00 | Comment(0) | CO2排出量削減 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水道の使い方でCO2排出量削減

プリンタ消耗品の通販なら エコロジーサプライ


momobgyoko.JPG

家庭で出来る地球温暖化防止
水道の使い方でCO2排出量削減
CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵

水道の使い方をちょっと変えてCO2排出量を削減してみませんか?

例えば、シャワーを1分間出しっぱなしにした場合、どれくらいの量の水が使われているかご存知ですか?
水1分間出しっぱなしにすると10リットルも出ることになります。シャワーを10分間使ったらそれだけで100リットル、ペットボトル50本分になります。それだけ無駄に水を使っていると言うことなのです。

しかも、シャワーを使うと言うことはお湯を使うと言うことです。ですから、お湯を沸かすのにはガスを使うし、水道の水を蛇口へ送り込むのには電気を使うことになります。

ですからその分CO2をたくさん排出しているということになるのです。だからシャワーを浴びるときに頭を洗っているほんの2〜3分の間でもシャワーを止めてみませんか?それだけでもかなりの量の水を節約することができるし、かなりの量のCO2の排出量を減らすことができるのです。

またそれだけでなく、お風呂の湯船で使用したお湯を洗濯に再利用したりするのも友好的だと思います。またシャワーを浴びるときに使用するシャワーヘッドなども使うことができます。今は色々なシャワーヘッドなども売っているので是非試してみてください。

タカギ 低水圧用シャワピタヘッド JS434

タカギ 低水圧用シャワピタヘッド JS434

  • 出版社/メーカー: タカギ
  • メディア: ホーム&キッチン


こういった節水を心がけるために、国土交通省のホームページに「365日の節水マニュアル」という節水をするための豆知識情報が掲載されているみたいなので、どういった節水方法があるのか是非参考にしてみて試してみてはいかがでしょうか。


この瞬間にも1秒ごとにサッカー場1面分の広さの緑が消えています・・・

あなたは、環境破壊で住めなくなっていく地球からまだ目をそむけて生きていくつもりですか?


posted by CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵 記録の細道 at 16:00 | Comment(0) | CO2排出量削減 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家庭で出来るCO2排出量削減





momobgyoko.JPG

地球温暖化防止
家庭で出来るCO2排出量削減
CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵


私たちが生きている地球では今温暖化という最も重大な危機に立たされています。これはCO2の排出量が増えているからとの説もありますが、確かではありません。しかし原因のひとつにはなっていると思います。

そこで、私たちひとりひとりがまず地球温暖化防止に対してできることをやっていってはどうかと思いますのでどんなことができるかをご紹介してみたいと思います。

【家庭で手軽に始められる温暖化対策】

purius_new.jpg



車の運転
 車の運転をちょっと減らしてみてはいかがでしょうか?例えば今までスーパーに買い物に行くのに車を使っていたところを自転車にしてみるとか、通勤時に駅まで車を使って行っていたところをバスに変えてみるなどいかがでしょうか。
歩いたり自転車を使ったりするだけで健康面でもよくなるし、地球にも優しくなると思います。
 とりあえず週5回使っていた車の運転を週に2回だけにしてみるとか「止める」のではなく「減らす」ところから始めてみましょう。



部屋の明かり
 その分電気の使用量も減るし家族団らんの時間が持てるし、地球にも優しくなります。

主電源から切る
 テレビの電源やパソコンの電源など昼間使わない家電製品は主電源から切るようにしましょう。主電源から切らないと待機電力だけでもCO2は排出されているのです。



tikyu-u.jpg
posted by CO2排出量削減 地球温暖化対策 エコ生活の知恵 記録の細道 at 10:34 | Comment(0) | CO2排出量削減 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康TOPページ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。